Apple Music

第64回グラミー受賞作をApple Musicで聴こう

TARO
TARO
今年のグラミー受賞曲をApple Musicで聴きたいんだけど

以上のような、要望にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽の視聴歴16年以上
✔️Apple Music使用歴は6年以上
✔️年間チェックは500曲以上
✔️6個のサブスク使用経験あり

この記事では、そんな私が

第64回グラミー受賞作をApple Musicで聴く方法をご紹介します。

最後まで読めば、受賞した曲をあなたもApple Musicで聴くことができますよ。

HIRO
HIRO
Apple Musicが未登録の方は、この機会にサクッと登録してから記事をチェックして下さいね。

【Apple Music】3ヶ月無料で使うやり方を覚えよう

第64回グラミー受賞作を紹介

受賞作をApple Musicで聴こう

最優秀アルバム賞

ジョン・バティステ-『We Are』

オススメ曲『Freedom』

この他にもジョンは
・最優秀アメリカン・ルーツ・パフォーマンス
・最優秀アメリカン・ルーツ・ソング
・最優秀スコア・サウンドトラック-ビジュアル・メデイア
・最優秀ミュージック・ビデオ
と最多の5部門で受賞しました。

最優秀レコード賞

シルク・ソニック-『Leave the Door Open』

ブルーノマーズ&アンダーソンパークのシルクソニックが受賞。

私も去年1番よく聴いた曲だったので、納得のいく選考です。

最優秀レコード賞の他にも
・最優秀楽曲賞・最優秀R&Bパフォーマンス・最優秀R&Bソング賞と4部門に受賞しました。

最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞

ドージャ・キャット – 『Kiss Me More feat. SZA』

BTSのButterは残念ながら受賞ならず。

今年は受賞確実かと思ってたのですが、何が起きるか分からないですね。

最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

オリヴィア・ロドリゴ-『SOUR』

『driver license』がバズり、そのまま1stアルバムのSOURが受賞になりました。

他にもオリヴィア・ロドリゴは・最優秀新人賞・最優秀ポップ・パフォーマンスの3つの部門に受賞しました。

最優秀ロック・アルバム賞

フー・ファイターズ-『Medicine At Midnight』

オススメ曲『Making A Fire』

他にもフーファイターズは最優秀ロックソング、最優秀ロック・パフォーマンスの3部門に受賞。

しかしメンバーのテイラーホーキンスが亡くなり、授賞式は急遽欠席したようですね。

最優秀R&Bアルバム賞

 

オススメ曲『Pick Up Your Feeling』

他にもジャスミンは最優秀R&Bパフォーマンス賞に受賞。

最優秀ダンス・レコーディング賞

 

ルーファス-『Alive』

最優秀トラディショナルR&Bヴォーカル・パフォーマンス賞

 

H.E.R.-『Fight for You』

最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞

 

ラッキー・デイ-『Table For Two』

オススメ曲『How Much Can A Heart Take feat.Yeeba』

最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞

 

セイント・ヴィンセント-『Daddy’s Home』

オススメ曲『Pay Your Way In Pain』

最優秀レゲエ・アルバム賞

 

SOJA -『Beauty In The Silence』

オススメ曲『Press Rewind』

最優秀ワールドミュージック・アルバム賞

 

 

オススメ曲『Do Yourself』

最優秀エレクトロニック・ダンス・アルバム賞

 

Black Coffee-『Subconsciously』

オススメ曲『Drive-Edit』

最優秀リミックス・レコーディング賞

 

最優秀カントリー・アルバム賞

 

クリス・ステイプルトン-『Starting Over』

オススメ曲『You Should Probably Leave』

最優秀ラップ・アルバム賞

 

タイラー・ザ・クリエイター-『Call Me If You Get Lost』

オススメ曲『WUSYANAME』

最優秀ラップ楽曲賞

 

カニエ・ウエスト-『Jail』

最優秀アルバム技術賞

 

トニー・ベネット&レディー・ガガ-『Love For Sale』

最優秀トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバム賞も受賞。

最優秀ラテン・ジャズ・アルバム賞

 

最優秀ジャズ・インストゥルメンタル・アルバム賞

 

 

オススメ曲『Lagrimas Negras』

最優秀ジャズ・ヴォーカル・アルバム賞

 

 

オススメ曲『Formwela1』

最優秀インプロバイズド・ジャズ・ソロ賞

 

最優秀大規模ジャズ・アンサンブル・アルバム賞

 

Christian McBride Big Band-『For Jimmy, Wes and Oliver』

オススメ曲『Night Train』

最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム賞

 

Taylor Eigisti-『Tree Falls』

オススメ曲『Tree Falls』

最優秀ゴスペル・パフォーマンス賞

 

 

他にも最優秀ゴスペル・アルバム賞なども受賞。

今日のまとめ

第64回のグラミー受賞作をApple Musicで聴けるように曲をまとめました。

主要な曲は紹介しましたが、全てを載せた訳ではありません。

パフォーマンス、受賞スピーチは有料ですがWOWWOWでアーカイブが観られるようなので、気になる方は要チェックです。

またApple Musicでオススメのプレイリストや、よく聴く曲を確認する方法なども紹介していますので、ぜひ下の記事も読んでみて下さいね。

【2022年】Apple Musicでよく聴く曲を確認する方法

【2022年最新】Apple Musicのおすすめプレイリストとは

【2022年最新】Apple MusicのおすすめプレイリストとはApple Musicはプレイリストの数が非常に豊富です。しかし逆に多過ぎて何を聴けば良いのか分からない方はいませんか?この記事を読めば人気曲や懐かしい曲が入ったプレイリストを確認できます。活用すれば曲を最大限に楽しめるので気になる方はぜひチェックしてみて下さい。...