音楽サブスク

音楽サブスクで聴ける!?おすすめの邦楽ハードロック10選

TARO
TARO
邦楽ハードロック聴きたいけど、オススメのかっこ良い曲ある?

という悩みに応えます。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽ファン歴15年以上
✔️年間チェックは500曲以上
✔️6個のサブスク使用経験あり

ストレスを発散したい時にハードロックはどのジャンルよりも最適ですよね。

今回は音楽サブスクで聴けるおすすめ邦楽ハードロック10選をご紹介します。

最後まで記事を読めばサブスクでも聴きたくなってくるはずですよ。

おすすめ邦楽ハードロック10選

SiM – KiLLiNG ME

最初はSiMの『KiLLiNG ME』です。

この曲はダウンタウンDXのCM曲で起用されていますね。

メンバーはSIN (シン, Ba) / MAH (マー, Vo) / GODRi (ゴリ, Dr) / SHOW-HATE (ショウヘイト, Gt)の4人組。

『極悪な轟音かつ難解でキャッチー』というコンセプトで、ハードコアパンクとレゲエという対局に位置する音楽を自在にミックスしたサウンドと、また攻撃的で反骨心ある歌詞で畳み掛けるMAHの歌は聴いててスカッとしますね。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『Living Dead』『Blah Blah Blah』『Devil in Your Heart

Survive Said The Prophet – found &lost

2曲目はSurvive Said The Prophet 通称サバプロの『found & lost』です。

TVアニメ「BANANA FISH」のオープニング・テーマにもなっています。

メンバーはTatsuya – Gt、 Show – Dr、 Yosh – Vo、 Ivan – Gtの4人組。

バイリンガルのボーカリストYoshの圧倒的な歌唱力とロックに限らず、ポップ、エレクトロ、R&Bまで幅広い曲を歌ってますが、洋楽かと勘違いするほど英語がスムーズですね。

洋楽好きはぜひ他の曲も聴いて欲しいです。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『Right and Left』『Bandaid』『Heroine

Pay money To my Pain – Weight of my pride

3曲目はPay money To my Pain 通称PTPの『Weight of my pride』です。

メンバーはTSUYOSHI – Ba、 ZAX – Dr、 K – Vo、 PABLO – Gtの4人組。

スラッシュメタルやハードコア・パンク、オルタナティヴ・ロックなどに影響されたラウドロックで、最後のライブ全体が一体感に包まれる瞬間が最高ですね。

Kが亡くなり解散した後も未だにファンが多い曲です。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『Pictures』『Voice』『Last wine

BEFORE MY LIFE FAILS – BLOOD TIES

4曲目はBEFORE MY LIFE FAILS通称BMLFの『BLOOD TIES』です。

2016年に解散しましたがMatsuno(Vo)を筆頭に今年再結成となったラウドロックグループの新曲です。

サビに入ってからの疾走感がたまらないですね。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『Direct Solaris』『VERGES』『HORIZON

Coldrain – MAYDAY feat. Ryo from Crystal Lake

5曲目はcolrrainの『MAYDAY (feat. Ryo from Crystal Lake)』です。

この曲はアニメ炎炎ノ消防隊のオープニングテーマにもなった曲ですね。

メンバーはDr-Katsuma 、Gt-Y.K.C、Vo-Masato、Gt/Cho-Sugi、Ba/Cho-RxYxOの5人組です。

日米両国籍を持つイケメンMasato(Vo)のデスボとハイトーンボイスが癖になりますね。

また重厚なサウンドと圧倒的ライブパフォーマンスは圧巻です。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『The Revelation』『Fire In The Sky』『ENVY

Crossfaith – Slave of Chaos

6曲目はCrossfaithの『Slave of Chaos』です。

ヨーロッパのロックフェスの参加やツアー歴もあり、海外でも人気のあるバンドですね。

メンバーはDr-Tatsuya 、Gt-Kazuki、Vo-Koie、Ba-Hiro、Vi/Vo-Teruの5人組で、ハードコアかつキャッチーな音楽とライブパフォーマンスの煽りが特徴です。

Slave of Chaosを連呼しまくってますが、VoのKoieのデスボが気持良いので最後まで聴ける曲です。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『Monolith』『Countdown To Hell』『Devil’s Party

オメでたい頭でなにより – 言葉のあやや

7曲目は、 おめでたい頭でなにより-『言葉のあやや』です。

メンバーはVo.赤飯、Gt&Vo.ぽにきんぐだむ、Gt.324、Ba.mao、Dr.ミト充の5人組。

コロナナモレモモのVoでもある赤飯のシャウトと女性のようなハイトーンボイスが驚愕ですね。

ラウドロックを軸にキャッチーなサビと思わずニヤッとしてしまうコミカルな歌詞が特徴です。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『鯛獲る』『哀紫電一閃』『オメでたい頭でなにより

Graupel – Apathy

8曲目はGraupel(グラウペル)のApathyです。

2015年に東京で結成されたメタルコアバンドでVo-Sota、Gt-Yuu、Dr-Julienの3人組。

coldrainやCrystal Lakeに評価され共演歴があり、結成から5年弱で最前線に立って活動しているバンドの新曲です。

Voの声が素晴らしく、20代でもこういう声が出るんだと感心してしまう曲です。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『Etherial』『Towpath』『Departure

HER NAME IN BLOOD – POWER

9曲目はHER NAME IN BLOODのPOWERです。

メンバーはDr-MAKI、Ba-MAKOTO、Vo-IKEPY、Gt-TJ、Gt-DAIKIの5人組。

MEGADETH、ANTHRAX のJAPANツアーに参加したり、 KNOTFEST JAPAN にも参加したりと海外のファンにも人気ですね。

IKEPYがムキムキ過ぎてそっちに目が行ってしまいますが、ハスキー声なのに伸びのあるシャウトが特徴的でクセになります。

音楽サブスクで聴けるオススメ曲『HALO』『BAKEMONO』『DARKSIDE

マキシマム ザ ホルモン – ハングリー・プライド

最後はマキシマムザホルモンの『ハングリー・プライド』です。

メンバーはキャーキャーうるさい方-ダイスケはん、4弦-上ちゃん、歌と6弦と弟-マキシマムザ亮君、ドラムと女声と姉-ナヲの4人組。

今回のハングリー・プライドは日清カップヌードルのCMで起用された曲ですね。

唯一無二の独自性と圧倒的なパフォーマンスは絶対必聴の1曲です。

ホルモンはサブスク未解禁のグループなので、音楽サブスクではYoutube Musicでしか聴けないです。

オススメ曲『恋のメガラバ』maximum the hormone Ⅱ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~』『恐喝〜kyokatsu〜

今日のまとめ

①SiM – KiLLiNG ME
②Survive Said The Prophet – found & lost
③Pay money To my Pain – Weight of my pride
④BEFORE MY LIFE FAILS – BLOOD TIES
⑤Coldrain – MAYDAY feat. Ryo from Crystal Lake
⑥Crossfaith – Jägerbomb
⑦オメでたい頭でなにより – 言葉のあやや
⑧Graupel – Apathy
⑨HER NAME IN BLOOD – POWER
⑩マキシマム ザ ホルモン – ハングリー・プライド

音楽サブスクで聴ける邦楽ハードロックおすすめ10曲をご紹介しました。

ご紹介したオススメ曲はリンクからApple Musicに飛ぶので、気になる方は聴いてみて下さいね。

スマホなどのデバイス本体にダウンロードすれば、オフライン環境でも聴くこともできますよ。

【迷っている方必見!】オススメの音楽サブスク6選を紹介

また洋楽ハードロックのオススメ10曲も記事にしましたので、興味のある方はぜひ読んでみて下さい。

音楽サブスクで聴く!おすすめの洋楽ハードロック10選

音楽サブスクで聴く!おすすめの洋楽ハードロック10選自分で1曲ずつ探すのは面倒ではないですか?今回は音楽サブスクで聴けるオススメの洋楽ハードロック10選をご紹介します。あなたに合う1曲が見つかれば、ぜひ音楽サブスクでも聴いてみて下さい。...