Amazon Music

Amazon Music複数端末を同時で聴くやり方は?

TARO
TARO
Amazon Musicて複数端末を同時に聴けたりするの?

以上のような、疑問にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽ファン歴16年以上
✔️Amazon Music使用歴は3年
✔️年間チェックは500曲以上

この記事では、そんな私がAmazon Musicで

・複数端末を同時に聴くやり方は?
・個人プランで同時視聴を検証してみた
・オススメの裏技

を中心にご紹介します。

この記事を読めばAmazon Musicで複数端末を同時に聴く方法について深く理解できます。

HIRO
HIRO
3分で読めるので、興味がある方はぜひ読んでみて下さいね

Amazon Musicで複数端末を同時に聴くやり方は?

同じAmazonアカウントでログインすると最大10台まで再生することができます。

しかし個人プランの場合は同時の再生に制限がかかり、ストリーミングは一度に1台のデバイスに制限されます。

公式サイトにもストリーミングは一度に1台と記されており、ファミリープランなら同時に6台まで再生できるとのこと。

しかし個人プランもいろんなデバイスを同時に聴けるのでは?と気になり、実際に検証してみました。

個人プランで同時視聴を検証してみた

使ったのはPC1台(Mac Book)、スマホ2台(iPhone、Android)、FireTV1台 、スマートスピーカー1台(Echo Dot)の計5台。

各デバイスを最大5台同時に再生してみると、どんな結果が出るのか?を調べました。

Amazon Music Unlimitedの個人プランに登録しているので、通常なら他のデバイスで聴いた時点で再生がストップするはず。

気になると思うので最初に結論だけ伝えしまうと、同時に視聴はできます

難しいことはなくタップするだけなので、検証結果を詳しくお伝えしますね。

スマホの場合

スマホの場合、どのパターンでも同時に視聴ができました。

他のデバイスで再生中にiPhoneで再生してみると

この端末からの再生

iPhoneの曲が止まり、再生可能な端末数を超えているとの表示が。

続けるをタップすると自動でiPhoneの曲が流れ始め、同時視聴ができましたよ。

この端末からの再生

Androidでも同様の表示がされるので、続けるをタップすればOK。

何度か曲が止まり、端末からの再生について表示がされますが一応聴くことはできますね。

PCの場合

PCの場合も、どのパターンでも同時視聴ができました。

今回はデスクトップアプリとブラウザの2通りで試してみましたが問題なしですね。

他のデバイスで再生した後に、デスクトップアプリで再生すると

この端末から再生

PCの曲が止まり、ファミリープランのアップグレード確認表示が。

続行をクリックすればスマホ同様に自動で曲が流れ始めましたよ。

この端末から再生

ブラウザの場合は別デバイスでのストリーミング表示が出てきましたが、続行をクリックで問題ないですね。

曲を次に送ったり選曲してもあまり警告表示がされなかったので、スマホよりも聴きやすかったです。

ちなみにファミリープランへのアップグレードに今すぐ登録するは間違ってもクリックしないで下さい。

即アップグレードして月額1480円を課金されてしまいますよ。

スマートスピーカーの場合

スマートスピーカーの場合、曲が止まらず一番スムーズに同時視聴できました

ALEXAから他のデバイスで再生されているとのアナウンスも無かったです。

またスマートスピーカーとならスマホやPCと同時視聴しても再生可能な端末を超えてるとの表示は無かったですね。

たぶん再生デバイスとしてカウントされていないのかも?

不思議ですが嬉しい結果となりました。

Fire TVの場合

Fire TVの場合も、同時視聴が可能でした。

他のデバイスで再生中にFire TVで再生しようとすると

ここから再生する

ここから再生するとの表示が出てくるので、続けるを選べばOK。

スマホ同様に少し表示が多いですが、TVのオーディオでも聴けるのは嬉しい結果。

オススメの裏技

複数端末を同時に聴くと何度も表示される警告がうっとうしいですよね?

そんな時にスムーズに曲を聴くオススメの裏技があります。

スマホとPCで使える技ですが1台目がストリーミング曲を、2台目がダウンロード曲を機内モードで再生することです。

機内モード

iPhoneなら設定アプリの上にある機内モードを有効にすると、右上に飛行機マークが。

機内モード

ウィジェットの場合は左の一番上にあるので、タップすればOK。

Androidの場合は、設定アプリ接続と共有機内モードを有効にすること。

ライブラリ楽曲

あとはアプリ画面下のライブラリ楽曲を選び

ダウンロード

ダウンロードを有効にすると、ダウンロード済み楽曲が一覧で表示されます。

機内モードで聴く

あとは機内モードになってることを確認してから、聴きたい曲を選んでタップすれば複数デバイスでも視聴ができますよ。

事前にWi-Fi環境下で曲をダウンロードする必要がありますが、うっとうしい表示も無く同時に聴けるので安心です。

同時視聴におすすめデバイス

検証結果でもEchoシリーズは同時視聴がもっともスムーズでしたね。

スマホしか持っていない方は次から紹介するEchoシリーズを検討してみて下さい。

Echo Dot第4世代

Echoシリーズでもっとも売れている球体の小型スピーカー。

バランスの取れた低音で良質な音が聴けます。

またニュースや天気予報を聞いたり、タイマーやアラームを設定することも可能。

家電と連携することでAlexaを使って操作ができますよ。

価格は5980円です。


Echo Show5

ディスプレイ付きでAlexaを操作できるタイプで、価格は8980円。

Echo Dotと違う点はAmazon MusicやApple Musicなどの音楽だけでなく、NetflixやPrimeビデオの動画も観れるのがメリットですね。

外出先から内蔵カメラで部屋の様子を確認することもできるので防犯にも役立ちます。


今日のまとめ

Amazon Music個人プランで同時視聴した検証結果、オススメ裏技について解説しました。

Amazon Musicなら視聴可能な端末を超えても続けるをタップし続ければ、5台同時に視聴することが可能です。

もし家族みんなで使いたいならファミリープランに登録することですね。

現在Amazon Music Unlimitedに10月13日まで登録すれば、4ヶ月無料のキャンペーンを実施中。

13日を過ぎると無料期間が1ヶ月になってしまうのでお見逃しなく。

ファミリープランとは何か?他にもAmazon Musicについて詳しく知りたい方は、下の記事を読んでみて下さい。

【1番お得】Amazon Musicのファミリープランとは

【2022年】Amazon Musicの登録方法を詳しく解説

Amazon Music知って得する使い方を解説します