Apple Music

Apple Musicファミリープランに登録するやり方

TARO
TARO
Apple Musicのファミリープランって安い?どうやって登録するの?

以上のような、疑問にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️Appleデバイス使用歴10年以上
✔️Apple Music使用歴は6年
✔️年間チェックは500曲以上

この記事では、そんな私が

・ファミリープランとは
・プランの登録方法&ファミリー共有方法
・メリット&デメリット

を中心にご紹介します。

この記事を読めばApple Musicのファミリープランについて深く理解できます。

HIRO
HIRO
うまく活用すれば他プランよりもお得に曲を聴くことができるので、気になる方は読んでみて下さい。

ファミリープランとは

プラン名月額料金
ファミリープラン1480円
個人プラン980円
学生プラン580円
ボイスプラン480円

Apple Musicのファミリープランは月額1480円で6人まで登録ができ、9000万曲が聴き放題になります。

6人で使えば1人あたり月額246円でかなりお得になりますね。

料金やアカウント登録数は他の音楽サブスクと同じです。

また1人ずつ個人ライブラリが持てるので、家族に自分が聴いている曲を知られる心配はありません。

設定すれば曲の履歴やプレイリストなどを共有することもできますよ。

さらにApple Musicから自分の好みに合った曲の提案もしてくれるので、何の曲を聴こうか迷った時に役立ちますね。

ファミリープラン登録方法

Apple Musicのアプリを起動すると

AppleMusicに登録
料金プランの選択ページが出るのでファミリーを選択し、Apple Musicに登録をタップ

あとは支払い方法をクレジットカードやAppleギフトカードなどに登録し、好みのジャンル・アーティストなどを選んで完了になります。

好みのジャンル・アーティストは後々おすすめのステーションやプレイリストに情報が反映されるので、本当に好きなものを選びましょう。

ステーションや支払い方法について詳しく知りたい方は下の記事をチェックしてみて下さい。

Apple Musicのステーションって何?詳しく解説

【学生も必見】Apple Musicの支払い方法を解説

ファミリー共有方法

ファミリープランに登録したら次は家族を誘ってプランを共有しましょう。

まずiPhoneの設定画面のAppleIDを開きます。

ファミリー共有

下部のファミリー共有をタップ

ファミリー共有登録の依頼

登録を依頼を選択すると

ファミリー共有への登録案内

依頼案内の選択がでてきます。

AirDrop、メッセージ、メールか直接会ってAppleIDを登録してもらうかの4択ですね。

案内をだして家族に登録してもらえれば完了です。

家族以外に友達同士でも登録はできますがあまりオススメできません。

詳しくは次の章で解説します。

メリット&デメリット

デメリット

✅曲以外の情報が共有されることも
✅他プランからの変更でトラブルも

さらに共有

曲以外にも位置情報や購入アイテムなどの共有もできます。

親子なら許せる話ですが、友達同士だとトラブルに繋がる可能性もあります。

登録者がまとめて料金を払うので、負担額をどうするのか?話合う必要もあるので正直面倒ですね。

さらにファミリーから他プランに変更した際、解約されず二重で支払ってしまったケースもあるようです。

もし登録される際は、前もってキャンセルしておいた方が確実ですね。

デバイスごとの解約方法も載せますので、気になる方は読んでみて下さい。

Apple Musicの解約方法は?デバイスごとに紹介

メリット

✅人数が増えるほどお得になる
✅iTunesでの購入曲を共有できる
✅1人ずつパーソナライズ機能がついてる

1番のメリットは人数が増えるほどお得に使えることです。

ファミリープランを4人以上で使えば月額370円以下になるので、学生プランよりも安く使えますよ。

しかし学生プランは無料でApple TV+が付いてきます。

自分の求めるものがどのプランにあるか?しっかり把握してから決めた方が良さそうですね。

Apple Musicで学割プランを使う方法とは?詳しく解説

またiTunesで曲を購入した際、ライブラリへ自動追加・家族に共有されます。

わざわざ転送する手間がなくなるので便利。

3つ目のパーソナライズ機能とは、個人に合った提案のこと。

その人に合ったプレイリスト・ステーション・MVなども表示してくれます。

ファミリープランでも飽きずに曲を楽しむことができますね。

ファミリープランがオススメの方

別々のサブスクを登録していた家族

別々の音楽サブスクを登録していた場合、ファミリープランで一括してしまえば全員がお得に使えます。

支払い先がまとまるので、家計的にも把握しやすくなりますね。

またお子さんの楽曲購入に対して、親御さんの承認機能も付いてますので

過激な表現のコンテンツを避けたいときオススメですよ。

普段から曲を共有している家族

普段からCDやYoutubeなどで曲を共有しているならApple Musicは最適です。

自分で作ったプレイリストも共有できるので、新たなコンテンツの出会いが増えるかもしれませんね。

またパーソナライズされたプレイリストを家族同士で共有するのも面白い機能かと。

今日のまとめ

Apple Musicのファミリープラン内容、登録・共有方法などを解説しました。

家族が音楽好きで、趣味が合うならファミリープランは検討して損はありません。

お得に使えるし共有できるのは最高のエンタメだと感じています。

人によってはプライベート情報で共有したくない方もいるので、使う際はしっかり話合った上で登録するようにしましょう。

初心者でもApple Musicを使いこなすやり方とは?

初心者でもApple Musicを使いこなすやり方とは?Apple Musicの使い方が分からない方はいませんか?初心者でもApple Musicの基本操作・役立つ機能を深く理解できます。最後まで読めばApple Musicを使いこなせるようになるので、ぜひ読んでいって下さいね。...