Spotify

Spotify Premiumファミリープランを徹底解説

TARO
TARO
Spotify Premiumのファミリープランって何が違う?

以上のような、疑問にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽ファン歴16年以上
✔️Spotify使用歴 5年
✔️年間チェックは500曲以上
✔️7個のサブスク使用経験あり

この記事では、そんな私がSpotify Premiumの

・ファミリープランとは
・プランの登録方法
・注意点

を中心に詳しく解説します。

これを読めばSpotify Premiumのファミリープランについて理解できます。

HIRO
HIRO
家族でバラバラにサブスクを登録するよりも、ファミリープランを使った方が圧倒的にお得ですよ。

ファミリープランとは

プラン名料金
Spotify Free無料
Spotify Premium Standard月額980円(年額9800円)
Spotify Premium Family月額1580円

Spotify Premiumのファミリープランは月額1580円で、6つまでアカウント登録が可能。

1人あたり月額263円とお得に使うことができますね。

ちなみに月額料金は他サブスクのファミリープランより100円高め

また位置情報サービスを使うので、同居の家族でないと登録できません

少しデメリットもありますが、家族それぞれに個人ライブラリが用意されたり

Family Mix【家族のお気に入り曲をまとめたプレイリスト】
Spotify Kids【小学生までのお子さん専用アプリ】

などSpotifyでしか楽しめないコンテンツも満載です。

親御さんもお子さんと一緒になって楽しめるのは嬉しいですね。

実際に切り替えを考えてる方は、次から登録のやり方をチェックしておきましょう。

プランの登録方法

ファミリープランに登録

今すぐ始めるPremium Family今すぐ始めるを選択

Spotifyにログイン

FacebookやApple ID、Googleのアカウントを持ってる方は簡単にログインが可能です。

Premium Family 支払い方法

選択したプランが間違いなければ、支払い情報を確定させましょう。

カードで支払うクレジット・デビットカードは番号、有効期限、セキュリティコードを入力すればOK

PayPalで支払う

Paypalで支払う場合には、専用アカウントがないとログインできないので注意。

キャリア決済

キャリア決済

auはかんたん決済/auPay/UQmobile
Softbankはソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い/LINEMO
docomoはd払い

の6つから選べ、携帯会社ページに飛んだあと携帯料金と一緒に支払うことに同意すればOK。

登録から通常1ヶ月タダで有料会員の機能が使えますよ。(トライアル後は月額1580円)

住所を入力

プランに登録できたら、次はあなたの住んでいる住所を入力する必要があります。

家族が同じ所に住んでいる証明をしなくてはいけないようですね。

ファミリープランの住所を入力してくださいの下に入力欄が表示されるので、正確に入力して下さい。

ちなみに住所を検索するをタップすることで、位置情報サービスからGoogleマップで表示された情報を選ぶこともできますよ。

引越したばかりの場合、招待する家族には正確な住所の共有をしておくのがオススメです。

家族を招待する

自分の住所が入力できたら、最後に家族を招待しましょう。

管理ページを下にスクロールして、ファミリープランに追加をタップ

Premiumアカウントで招待を選ぶと

リンクコピーしてLINEで共有もできますし、メッセージやメールでも招待可能です。

招待を受けた家族は、届いたLINEからリンクをタップ

招待を受けるを選んでSpotifyにログイン、アカウントを確認します。

住所を入力or住所検索でGoogleマップから選ぶ→住所の確認

あなたの登録した住所と同じであることを確認できればプラン登録完了です。

プランの解約方法

もしプラン料金が高い、Spotify自体が使いづらいと感じたら解約手続きをしてみるのもアリですね。

載せる画像はStandardプランですが、ファミリープランも同じなので参考にしてみて下さい。

アカウント画面

まずSpotifyの公式ページから右上の3本線をタップ

アカウント

アカウントを選ぶと

さらに詳しく

現在の登録プランが表示されるので、さらに詳しくプランを変更を選んで下さい。

Premiumをキャンセル

Spotify FreeのPremiumをキャンセルをタップすると

解約手続きを続行

解約させないようページが表示されますが、解約手続きを続行をタップ

はい、キャンセルします

最後にはい、キャンセルしますを選べば完了です。

キャンセル完了

キャンセルしても無料会員として曲は聴けるので安心して下さい。

終了日近くなると、Premiumへの勧誘が何度も入るので購入しないよう注意ですね。

注意点

キャンセルを忘れると自動更新

サブスクは基本キャンセルを忘れると、自動で月額料金が課金されてしまいます。

無料トライアル中も同じで、もし有料会員になる必要がないなら期間内にキャンセルして下さい。

ちなみにSpotifyは登録した日に解約しても終了日まで曲を聴くことが可能。

簡単な手続きを忘れて月額1580円払うのはもったいないですよ。

家族でも同居していないと使えない

Spotify Family利用規約

お子さんがお家とは離れた場所に住んでいる場合、Spotifyのファミリープランは使えないので注意。

最初は家で登録したとしても、位置情報サービスを使った住所の最確認が入ると利用規約に書かれています

Spotify® Premium for Family 利用規約

もし住所の確認が取れなかった時は、アカウントへのアクセスを終了・停止されるリスクが。

大学生・専門学生ならSpotify Studentという月額480円のプランがあるので、そちらを優先して使うのをオススメしますよ。

【Spotify Student】学生なら圧倒的にお得

2人で使う場合は他の方が安いことも

ご夫婦やお子さんと一緒に使う場合は、ファミリープランでなくSpotify Duo(2人専用プラン)がオススメ。

月額1280円なので、ファミリープランよりも300円お得に利用できますよ。

DuoもFamily同様、招待された方は同じ家に住んでることを証明しないと使えないので注意。

音楽に興味がない家族もいると思うので、利用人数・年齢・料金をしっかり考えた上で登録するのが良いですよ。

今日のまとめ

Spotify Premiumファミリープランの内容、登録方法や解約方法、注意点を中心に説明しました。

招待できるのは同居している家族の必要がありますが

・月額1580円で6人アカウントの登録が可能
・個別でライブラリが保有でき曲をダウンロードし放題
・家族間で曲やコンテンツを共有できる

とメリットが満載です。

他にもお子さん専用アプリもあるので、年齢に応じたコンテンツを選ぶこともできますよ。

さらに家族がそれぞれサブスク登録するよりも、ファミリープランでまとめれば年間料金を抑えられるのでオススメですね。

もし他にもSpotifyについて詳しく知りたい方は、下の記事をチェックしてみて下さい。

【2022年】Spotifyでおすすめのプレイリストとは?

Spotify のメリット&デメリットは?正直にお伝えします

Amazon MusicとSpotifyを比較してみた