Apple Music

【Apple Music】3ヶ月無料で使うやり方を覚えよう

TARO
TARO
Apple Musicを3ヶ月無料で試したいんだけど、どうやるの?

以上のような、疑問にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽ファン歴15年以上
✔️Apple Music使用歴は6年
✔️年間チェックは500曲以上
✔️6個のサブスク使用経験あり

この記事では、そんな私がApple Musicを

・無料で使うやり方
・長く無料で使うには?
・無料で使う時の注意点

を中心にご紹介します。

HIRO
HIRO
この記事を最後まで読めば、初めてApple Musicを使う方もスムーズに無料体験を試すことができますよ。

音楽サブスクの無料トライアル期間は時期によって変動します。

1ヶ月に短くなることもありますので、Apple Musicのサイトを必ずご確認下さい。

無料で使うやり方

まずはApple Musicに登録する手順から説明します。

ミュージックアプリを起動

iPhoneは常備されてますが、Androidの方はアプリが置いていないので、Google PlayでApple Musicをダウンロードする必要があります。

下にリンクを貼ったので、こちらからダウンロードできますよ。

Google Play:Apple Music

起動すると3ヶ月無料のページが出てくるので、無料で始めようボタンをタップしましょう。

料金プランを選択

Apple IDでサインイン後、料金プランを選びます。

Androidの方ならApple IDを新規で作成する必要がありますね。

Apple IDを作成するにアクセスして・ID(メールアドレス)・パスワード・電話番号などを入力、確認作業を終えてから進みましょう。

AppleMusic料金プラン選択画面

ちなみにApple Musicはどのプランを選んでも無料で始められますよ。

私はすでに登録しているので上記の画像が出ますが、初めての方はApple Musicに登録がトライアルを開始という文言に変わっています。

各プランの詳しい内容は下の記事で確認できますよ。

【Apple Music】4つの料金プランは安いのか?

支払い方法を設定

次に支払い方法を設定します。

・クレジット、デビットカード決済
・携帯キャリア決済
・プリペイドカード決済
・Appleギフトカード決済

以上の中から選べます。

オススメはクレジットカード決済ですが、発行できない学生さんはコンビニでAppleギフトカードを購入しチャージすれば支払うことができますよ。

各支払い方法については、下の記事で詳しく解説しています。

【学生も必見】Apple Musicの支払い方法を解説

好きなジャンルを設定する

最後にジャンル選びをします。

ジャンル数はロックやジャズ、J-POPなど10個以上。

気になるジャンルは1回タップ、好きなジャンルは2回タップ、興味のないジャンルは長押しをして設定します。

選んだジャンルに応じたアーティストや曲を提案してくれるので、好きなジャンルは積極的に選びましょう。

きっと新しいお気に入り曲が見つかるはずです。

無料期間の終了日を確認する

Apple Musicに登録できたら、無料期間の終了日を確認するやり方を覚えておきましょう。

3ヶ月もあると自分がいつ登録したのか忘れてしまいます。

お得に終わるためには終了日を把握しておくことが大切ですよ。

まずアプリ画面左下の今すぐ聴くをタップします。

AppleMusic今すぐ聴く画面

そして赤丸のアイコンをタップ。 Androidの方は右上に3つの点があるので、そこからアカウントをタップしましょう。

AppleMusicアカウント画面
次にアカウント画面のサブスクリプションの管理をタップすると

AppleMusicサブスクリプションの管理画面
現在使っているプランと次の更新日が出てきます。

私の場合は個人プランの年額払いなので、次の更新日は6月27日。

その間にキャンセルしても更新日まではサービスを利用できます。

しかし無料トライアル中の方はキャンセルした時点で使えなくなるので注意です。

もっと長く無料で使うには?

Apple Musicの無料期間は、キャンペーンが適用されると通常よりも長く使うことができます。

✅実施中のキャンペーン

au・UQ mobileからの申込みで6カ月間無料

au・UQ mobileを使っている方は、専用ページからの申込みでApple Musicが6カ月間無料になります。

個人プランでの登録に限られ、料金は「auかんたん決済」というキャリア決済だけです。

期限は書いてなかったですが、対象の端末を使ってる方は検討の余地ありですね。

Apple Musicを6ヶ月無料で使う

AirPodsや対象製品を購入すれば6か月間無料

AirPods、HomePod mini、もしくは対象のBeats製品を購入すればApple Musicが6か月無料になります。

期限はデバイスをペアリングしてから90日以内なので登録の際はご注意ください。

Apple Musicを6ヶ月無料で使う

Shazam経由で3ヶ月間無料

Shazamを経由して登録すればApple Musicを3ヶ月無料で使うことができます。

やり方は詳細ページのQRコードをスマホカメラやQRスキャナーを使ってスキャンすれば登録ページに飛びます。

上2つのように対象者が限定されていないので、Shazam経由であれば誰でApple Musicを登録できますよ。

Apple Musicを3ヶ月無料で使う

無料で使う時の注意点

無料期間が終わると有料会員に

無料期間が終わるとサービスの利用が終了するのではなく、そのまま有料会員に移行してしまいます。

実は登録する際、上に小さくキャンセルしない限り、プランは毎月自動更新されます。と書かれています。

アプリを消すだけではキャンセルになりませんよ。

終了日を確認した時のように、サブスクリプション管理までいき、キャンセルボタンを押さないと解約できないので注意して下さい。

詳しい解約方法は下の記事でチェックできます。

Apple Musicの解約方法は?デバイスごとに紹介

キャンセルするとダウンロード曲も消える

通常スマホやPCなど端末にダウンロードした曲は消えません。

しかし音楽サブスクの場合、キャンセルし終了すると端末にダウンロードしていた曲も消えて聴けなくなります。

iTunesで購入していた曲はそのまま残るので安心して下さい。

ダウンロードしてオフラインで聴く方法は下の記事で確認できます。

Apple Musicダウンロードしてオフラインで聴く方法

二重で登録してしまう可能性も

auやUQモバイルの6か月無料キャンペーンは通常の登録方法とは異なります。

決済方法も携帯キャリア決済のみなので、クレジットカードと二重で登録してしまう可能性もあります。

対象の方はしっかり詳細情報を確かめてから申込みをしましょう。

今日のまとめ

Apple Musicを3ヶ月無料で試してみたい方へ無料で使うやり方や、注意点などを解説しました。

特にShazam経由なら簡単に無料期間を伸ばせるのでオススメ。

登録の仕方によっては他の音楽サブスクよりも無料期間が長くなるので、活用すればお得に曲を楽しめますね。

各料金プランの詳しい内容を知りたい方は下の記事をチェックしてみて下さい。

お得に登録して曲を楽しみましょう。

Apple Musicで学割プランを使う方法とは?詳しく解説

Apple Musicファミリープランに登録するやり方

Apple Musicのボイスプランって何?誰にオススメか解説