Amazon Music

【2022年】Amazon Musicの登録方法を詳しく解説

TARO
TARO
Amazon Musicってどうやって登録すれば良いの?難しい?

以上のような、疑問にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽ファン歴16年以上
✔️Amazon Music使用歴 3年
✔️年間チェックは500曲以上
✔️6個のサブスク使用経験あり

この記事では、そんな私が

・Amazon Musicとは
・プラン登録方法
・注意点

について詳しく解説します。

この記事を読めばAmazon Musicの登録方法について深く理解できます。

HIRO
HIRO
簡単に登録できるので、使ったことがない方や興味がある方は最後まで読んで下さいね。

Amazon Musicとは

名称料金曲数
Amazon Music Free無料一部のプレイリストと数千のステーション
Amazon Music Prime月額500円(年額4900円)200万曲
Amazon Music Unlimited月額980円(Prime会員880円)9000万曲

Amazon MusicはAmazonのアカウントがあれば誰でも使える音楽サブスク。

無料で曲が聴けるFreeは、途中で広告が入りシャッフル機能しか使えません。

また月額500円のPrimeは会員なら追加料金なしで200万曲聴き放題、動画や雑誌なども使い放題の総合サブスクです。

それに比べUnlimitedは月額980円(Prime会員/880円)で9000万曲が聴き放題。

年額だとPrime会員は8800円と他のサブスクよりも1000円安くなります。

さらにハイレゾというCD以上の高音質で聴けますし、ドルビーアトモスという立体音響を使った曲も聴けるので圧倒的にオススメ。

現在Amazon Music Unlimitedに10月13日まで登録すれば、4ヶ月無料のキャンペーンを実施中。

13日を過ぎると無料期間が1ヶ月になってしまうのでお見逃しなく。

他にもお得なキャンペーンを実施しているので下の記事をチェック。

Amazon Music Unlimitedのお得なキャンペーンとは

プラン登録方法

✅Amazon Music Unlimitedプラン一覧

プラン名料金特徴
個人プラン月額980円(Prime会員880円)/年額8800円(Prime会員)登録は1人のみ
学生プラン月額480円大学生・専門学生のみ(中学・高校は不可)
ファミリープラン月額1480円/年額14800円(Prime会員)6人まで登録可能
ワンデバイスプラン月額480円EchoやFire TVでの視聴限定

Unlimitedは4つのプランがあり、それぞれ料金や特性が異なります。

簡単に表にしましたが、それぞれのプランについて詳しく知りたい方は下の記事をどうぞ。

【5月から改定】Amazon Musicの料金プランについて解説

今回はスタンダードな個人プラン登録方法を解説しますね。

無料で試す

まずはAmazon Music Unlimited会員登録のページに飛び、無料で試すをタップ。

するとAmazonへのログインページが表示されます。

もしAmazonを使ったことがない方は、Amazonアカウントを作成するをタップしてメールアドレスとパスワードを記入して登録しちゃいましょう。

済んだ方はログイン→料金プラン一覧から個人プランを選択→請求住所を入力、クレジットカードなど支払い方法を確定すればOKです。

すでにPrime会員の方は、プランを決めて無料体験を始めるをタップするだけ。

30日経つと自動で980円(Prime会員は880円)が課金されるようになります。

クレジット以外にも支払える方法はないか?知りたい方は下の記事を確認してみて下さい。

Amazon Musicの支払い方法には何が使える?

他プランに変更する方法

もし個人プランから他プランに変更したい場合、まずはAmazon Musicの設定ページに行ってみましょう。

例えば家族が使ってる音楽サブスクを全てAmazon Musicに統一したいなら、ファミリー毎月を選んで確認をタップするだけでOK。

あとは家族に招待メールを送付して承諾を貰うだけです。

6人まで登録できますし、個人それぞれにライブラリが作成されているのでプライバシーもしっかり守られます。

月額1480円から年額14800円にも変更できるので、家族みんなでお得に使うならオススメのプランですね。

ファミリープランについて詳しく知りたい方は、下の記事でチェックできます。

【1番お得】Amazon Musicのファミリープランとは

プラン解約方法

他のサブスクが使いやすいから辞めたい!と感じたら、解約手続きをしてみましょう。

まずはAmazon Musicの設定ページに進んで、会員登録のキャンセルに進むをタップします。

解約理由に応じてプランの継続をオススメされますが、無視してキャンセルに進むをタップ、最後に確認し、登録をキャンセルでOK。

プランの登録や変更はすぐできるのに、なかなか解約はさせてくれません笑

面倒くさく誘導してきますが、しっかりチェックして進めば大丈夫ですよ。

注意点

無料トライアル後は自動で課金される

無料トライアル期間が過ぎると解約されると思ってる方は注意です。

Amazon Musicは自動で月額1080円が課金されてしまいますよ。

無料のままで終わりたい方は、必ず期間内にキャンセルするようにして下さいね。

2週間前にAmazon Musicからメールで終了のお知らせが来るので、その時に解約すれば大丈夫です。

ちなみにAmazon Musicは登録日に解約しても、無料トライアルが終了する日まで利用可能。

解約しても無料会員として広告あり・シャッフル再生限定ですが曲は聴けるので安心して下さい。

Prime会員なのに1080円が請求される?

AmazonMusicUnlimited

iPhoneの方で無料体験を始めた方は要注意。

通常Prime会員ならUnlimitedは880円で使い放題です。

しかしApp Store経由で登録してしまうと、Appleの管理追加コストがかかりPrime会員でも無料体験後1080円になってしまうようです。

引き続き安く利用したいなら解約手続きをしてから再登録しましょう。

iPhoneの設定Apple IDサブスクリプションAmazonMusicサブスクリプションをキャンセルするで手続きはOK。

Amazon Music Unlimited会員登録ページで再登録してから、アプリを取ることを強くオススメします。

AppleではUnlimitedの個人プラン1080円のみ提供しているので、他プランに登録したい場合もキャンセルが必要。

再登録でも同じAmazonアカウントならライブラリ情報は引き継がれますよ。

Echoから有料会員に登録してしまうことも

Amazon Echoシリーズを持ってる方は注意ですね。

音楽を流そうとUnlimited限定曲を指定してしまい、ALEXAから会員登録に関する質問に『はい』と答え登録されていたケースが増えてるようです。

特にお子さんが間違って操作することが多いようなので、Unlimitedの必要がない方はALEXAアプリの音声ショッピングをオフにするのがオススメ。

間違ってUnlimitedに登録されずに済むので安心です。

もし登録されてしまっていたらAmazon側に問い合わせて返金してもらいましょう。

条件によっては返金に応じる可能性が高いようです。

Echoシリーズで聴くならお勧めのワンデバイスプランについても記事を載せておきますね。

【料金改定】Amazon Musicワンデバイスプランとは?

今日のまとめ

Amazon Musicプラン内容、登録や変更のやり方、解約方法、注意点を中心に解説しました。

すでにAmazonアカウントを持っている方は、無料で使ってみるのもアリですね。

アプリを取れば誰でも使えるので試してみて下さい。

AppStore:Amazon Music

GooglePlay:Amazon Music

無料で使ってみてもっと多くの曲が聴きたい、ダウンロードしてオフラインで聴きたいと感じたら有料会員に登録してみましょう。

Amazon Music Unlimitedなら9000万曲を高音質で聴き放題、更にPrime会員ならお得に始められます。

現在Amazon Music Unlimitedに10月13日まで登録すれば、4ヶ月無料のキャンペーンを実施中。

13日を過ぎると無料期間が1ヶ月になってしまうのでお見逃しなく。

他にもAmazon Musicの得する使い方や、学生プランについて詳しく知りたい方は下の記事をチェックしてみて下さいね。

Amazon Music知って得する使い方を解説します

【徹底解説】Amazon Music Unlimitedは使いにくい?

【高音質で聴ける】Amazon Musicの学生プランとは