Ranking

【2022年】音楽サブスクのファミリープランはここで決まり

SABU
SABU
ファミリープランの料金は?
YURI
YURI
一番安くなるサブスクを教えて

以上のような、疑問・要望にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽ファン歴15年以上
✔️年間チェックは500曲以上
✔️7個のサブスク使用経験あり

この記事では、そんな私が音楽サブスクの

・ファミリープラン料金比較
・ファミリープランが一番安いサブスク
・登録時の注意点

を中心にご紹介します。

この記事を読めば音楽サブスクのファミリープランについて理解が深まります。

HIRO
HIRO
安く音楽を楽しみたい方は、ぜひ読んでいって下さい。

ファミリープランの料金比較

大手音楽サブスク6社のファミリープラン料金について簡単にまとめました。

サービス名月額料金アカウント数
Apple Music1480円6人まで
Spotify Premium1580円6人まで
Amazon Music Unlimited1480円6人まで
Youtube Music Premium1480円(iOS/1950円)6人まで
LINE MUSIC1480円6人まで
AWAファミリープランなしファミリープランなし
楽天ミュージックファミリープランなしファミリープランなし

個人プラン月額980円に対してファミリープランは月額1480円が多いですね。

4人以上なら1人あたり月額370円以下で、お得な学生プラン月額480円よりも安くなります。

大家族ほどお得ですが、6アカウント以上は登録できないので注意です。

※2022年6月時点の料金です。

一番安くなるサブスクはココ

LINE MUSICです。

年額払いを使えば14000円と月額払いより年間3760円もお得になります。

3人以上なら1人あたり年間4666円以下になり、学生プランの年間5760円よりもお得になりますよ。

人数(1人あたりの年間料金)学生プランとの年間差益
3人 (年/4666円)1094円お得
4人 (年/3500円)2260円お得
5人 (年/2800円)2960円お得
6人 (年/2333円)3427円お得

ちなみに他社はAmazon Music Unlimitedが年額14800円なので、LINE MUISCの方が800円安いです。

上手く活用すれば、年間の固定費を減らせますね。

各サブスクの特徴

Apple Music

初めて使う方に優しいのがApple Music。

公式のプレイリストは頻繁に曲を更新してくれます。

またiTunesの購入曲や、CDの取り込み曲を自動で同期。

Apple WatchやAirPodsなどApple製品との連携がスムーズですね。

ファミリープランは月額1480円。

アカウントは6人まで登録可能で、個人用のライブラリが使えるので家族に見られる心配はありません。

Apple Musicを登録するメリット・デメリットとは?

Spotify Premium

無料会員でも使い勝手が良いのがSpotify。

曲以外にもポッドキャスト(ラジオ)もフルで聴けます。

また似ているアーティストや雰囲気の曲を、再生履歴やライブラリの追加情報からその人に合った曲をオススメしてくれます。

ファミリープランは1580円と他より高いですが

【Family Mix】という家族で楽しめるプレイリストや

【Spotify Kids】というお子様向けのアプリを使うことができますよ。

Spotify のメリット&デメリットは?正直にお伝えします

Amazon Music Unlimited

曲やポッドキャストも充実しているAmazon Music Unlimited

ハイレゾ・ロスレスというCDと同等以上の音質を楽しめます。

またスマートスピーカーのAlexaや、テレビでコンテンツを楽しめるFire TVとの連携がスムーズです。

ファミリープランは月額1480円。年額は14800円(Prime会員限定プラン)

年額払いはPrime会員に加入していないと登録できないの注意して下さい。

【徹底解説】Amazon Music Unlimitedは使いにくい?

Youtube Music

動画コンテンツに力を入れているのがYoutube Music。

曲と動画がワンタップで切替可能です。

またサブスク未解禁の曲をダウンロードし、オフラインで聴けるのがメリットですね。

ファミリープランはAndroidが1480円。iOSが1950円です

iPhoneをお使いの方は、Safariなどのブラウザを経由して登録すれば安くなりますよ。

Youtube Musicの評価は?メリット・デメリットを解説

LINE MUSIC

料金プランがお得なLINE MUSIC。

ファミリープランに限らず個人プランも年額払いが9600円とお得です。

LINEのプロフィールを音楽とMVで自分好みにカスタマイズでき、いつでもお気に入りの曲を楽しめます。

また再生回数に応じてプレゼントを貰えるので、ガチファンは登録の価値ありです。

【キスマイが聴ける!?】LINE MUSICを徹底解説

AWA

SNS的なサブスクのAWA。

ファミリープランはありませんが、個人プラン以外にもアーティストプランという1組だけ聴き放題のプランがあります。

また曲やアーティストの口コミを確認できたり、自分が作ったプレイリストをサブスク内で共有できるのが特徴ですね。

※アーティストプラン・・・1組あたり270円で聴き放題。3組まで登録可。

音楽サブスクのAWAとは?使い方も合わせてご紹介します

楽天ミュージック

ファミリープランはありませんが、個人プランの月額は最安。

他に30日間で20時間だけ使えるライトプランがお得です。

1曲聴くだけでポイントが貯まる&支払いもポイントで可能。

他にも楽天ミュージックがお得な理由を知りたい場合は下の記事をチェック

【90日間無料】楽天ミュージックはなぜこんなにお得なのか?

登録時の注意点

ご家庭に合ったプラン検討を

ファミリープランは人数が多い程お得になります。

しかし使わない方が居るだけで、料金が無駄になってしまいます

お子さんだけが使う予定ならば、学生プランに変更しましょう。

LINE MUSICとAWAなら中学生から学生プランに登録できますよ。

また夫婦のみ世帯なら、SpotifyのDuoという1280円のプランもあります。

人数が増えたらファミリープランではなく、使用状況やサブスクに応じて1番お得なプランは何か考え検討しましょう。

個人情報が共有される

ファミリー共有設定をすると、アプリ使用状況や位置情報なども共有されます

親に個人情報を知られたくないと感じるお子さんも居ると思うので、しっかり相談し合ってプランに入るか決めましょう。

また友達同士でファミリープランに登録する際も、プライバシーの問題や金銭トラブルに発展する可能性があるのでオススメしません。

今日のまとめ

音楽サブスクのファミリープラン比較や登録時の注意点を中心に説明しました。

一番安いからファミリープラン一択ではなく、一度自分に合ったサブスクかどうか確かめてからにしましょう。

各サブスクでは無料トライアル期間が設けられています。

まずは個人で使ってみて、家族も使用感に納得するなら登録へ移行するのが良いと思いますよ。

音楽サブスクのキャンペーン、どこが1番お得か教えます

音楽サブスクのキャンペーン、どこが1番お得か教えます各音楽サブスクのキャンペーン内容・お得情報・注意事項などを説明します。現在進行中の情報を投稿しますので、気になるサブスクがあればチェックしてみてください...