Youtube Music

Youtube Music Premiumを解約するやり方

TARO
TARO
Youtube Music Premiumを解約する方法は?難しい?

以上のような、疑問にお応えします。

記事の作成者

HIRO
HIRO
✔️洋楽ファン歴16年以上
✔️Youtube Music使用中
✔️年間チェックは500曲以上
✔️7個のサブスク使用経験あり

この記事では、そんな私がYoutube Music Premiumの

・解約するやり方
・注意点
・Youtube Music Freeは使える?

を中心にご紹介します。

HIRO
HIRO
トライアル期間が切れそう&使いづらい感じたら、必ずチェックしてみて下さい。

解約するやり方

解約のやり方は①公式ページ②設定アプリ③Appstore3つの方法があります。

公式ページの場合

月額980円で登録した人はコチラから。

Appstore経由で登録した際は、下のページをチェックしてみましょう。

購入とメンバーシップをタップ。

購入とメンバーシップ

メンバーシップ横のをタップすると

無効にする

プラン詳細が表示されるので、無効にするをタップ。

解約する

一時停止について表示されてますが、無視して解約する

解約する

最後に解約をタップでOK

解約完了

解約が完了しました。

解約完了メール

完了すると、Youtubeから上記のメールが届きます。

トライアル期間まで聴き放題なので、ギリギリまで楽しみましょう。

設定アプリの場合

月額1280円で登録した、iPhoneの人はコチラ。

設定アプリの画面から解約ができますよ。

プロフィールアイコン

設定のApple IDユーザー名を選び

サブスクリプション

サブスクリプションをタップ

あとはYoutube MusicサブスクリプションをキャンセルするでOK。

Youtube Musicの停止

停止にYoutube Musicが追加されれば完了ですね。

AppStore経由で登録されてない方は、Youtube Musicが表示されないので注意。

App Storeアプリの場合

コチラも月額1280円で登録したiPhoneの人が使える方法です。

先程の設定アプリとやり方は変わりません。

プロフィールアイコン

まずToday画面から右上のApple IDアイコンをタップ

サブスクリプション

サブスクリプションから

先程と同じくYouTubeMusicサブスクリプションをキャンセルするでOK。

たとえ解約しても、更新日までは曲を聴けるので安心してくださいね。

注意点

自動更新に気をつけて

先程ご紹介した解約の手順をふまないと、更新され月額料金がかかってしまいます。

もし無料トライアルのまま終わりたいなら、期間中に手続きしましょう。

Appstore経由だと1280円も課金されてしまいますよ。

登録日に解約しても、更新日までは聴き放題なのでオススメ。

オフライン再生はできない

解約するとダウンロード曲は全て消えます。

なのでオフライン再生も不可能に。

ストリーミング再生ではデータ通信もかかりますし、圏外では聴けません。

ホントに消しても大丈夫か?検討するのが良いかと。

ちなみに他のサブスクにプレイリストを移行する方法もあるので、参考にしてみてください。

他のサブスクからAmazon Musicへ曲を転送するには?

YouTubeMusic Freeは使える?

✅広告が邪魔
✅オフライン再生不可
✅高音質で聴けない
✅バックグラウンド再生不可

FreeはPremiumに比べると、使いづらいのは明らか。

しかしタダで選曲・フル尺が聴けるサブスクは他にありません

唯一バックグラウンド再生(スマホを閉じても曲が流れる)できないのが痛いですね。

最近は広告数が増えたり、秒数も長くなっているのでジャマに感じる人も多いかと。

正直Premiumを継続するか、他のサブスクに移行するのがおすすめですね。

他のおすすめ音楽サブスク

解約をする予定なら、他のサブスクに登録しようか迷ってますよね?

他にも使えるおすすめの音楽サブスクを3つご紹介します。

Apple Music

登録者数が日本でNo1の音楽サブスク。

メリット
◎Apple製品との連携がスムーズ
◎音質が良く・立体音響も聴ける
◎独自のラジオ番組・ライブ動画が楽しめる

1億曲を高音質でダウンロードできるのが特徴。

キャンペーンも多く実施しているので、気になる方は下の記事を参考に。

Apple Musicを登録するメリット・デメリットとは?

AppleMusicの口コミは悪いのか?正直にお伝えします

Amazon Music Unlimited

通販サイトAmazonが運営する音楽サブスク。

メリット
◎Prime会員なら月額880円/年額8800円
◎音質が良く・立体音響も聴ける
◎アーティストの限定ライブが観れる

Prime会員だと、料金がお得にオフライン再生も楽しめます。

他にもAmazon Musicについて詳しく知りたい場合は、下の記事をチェック。

【値上げ!?】Amazon Musicの料金プランについて解説

【2022年】Amazon Musicの登録方法を詳しく解説

Spotify Premium

登録者数が世界No1の音楽サブスク。

メリット
◎プレイリストが充実
◎おすすめの提案が的確
◎独自のポッドキャスト番組が楽しめる

履歴をもとに個人に合ったオススメ曲を提案してくれます。

他のサブスクよりプレイリストが充実してるので、下の記事もチェックしてみて下さい。

Spotify のメリット&デメリットは?正直にお伝えします

【2022年】Spotifyでおすすめのプレイリストとは?

今日のまとめ

Youtube MusicPremiumを解約する方法・注意点・Freeの使い心地について紹介しました。

Appstore経由だと月額1280円も支払うことになるので注意。

解約してFreeになっても、選曲・フル尺で聴けるのは嬉しいですよね。

それでも使いづらい場合は、他サブスクの無料トライアルを登録してみましょう。

きっと自分に合うサブスクが見つかるはずですよ。

Youtube Musicについて詳しく知りたい場合は下の記事を読んでみて下さい。

AmazonMusicとYoutubeMusicどっちがいい?

Apple MusicとYoutube Music使いやすいのはどっち?

Youtube Musicの評価は?メリット・デメリットを解説